2024年02月10日「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」

令和6年2月10日、1級キャリアコンサルタント技能士の藤井広深講師による、技能講習「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」がオンラインで開催されました。 まずは全員で自己紹介です。現在と過去の経験、これからやりたいこと、最近のGOOD&NEWを紹介し合いました。ニックネームを決め、アットホームな雰囲気で進みました。 午前中は、論理療法の講義とリフレーミングのトレーニングです。頭を柔らかくするトレーニングからスタート。ゲーム感覚で楽しく取り組みながらも、リフレーミングの本質を体感する重要な時間となりました。その後4つのワークを実践。全員で意見交換し、他者のアイデアを取り入れながら理解を深めました。CLの言葉をCCがポジティブに言い換えることを通じて、CLの捉え方が変わり、新たな気づきや選択肢の発見に繋がると学びました。だからこそ、CCは日頃から言葉を言い換える習慣をもち、表現のバリエーションを増やすしておくと良いと気づきました。 午後からは、システマティックアプローチの解説とロールプレイです。全員がCL役とCC役を経験しました。CLのものごとの捉え方や思い込みを変えるには、CCの積極的な介入が必要です。だからこそ、まずは丁寧な受容・共感が欠かせないと体感的に学びました。  最後は全員で1日を振り返りました。 自分の思い込みは自分で気づきにくく、価値観が違う人と情報共有や意見交換を日常的にしていきたい、キャリアコンサルタントとしての思いこみを防いでいきたい、という前向きな言葉が聞かれました。 積極的に質問され、お互いに学び合う受講者皆さまの姿に、キャリアコンサルタントの学ぶ姿勢の大切さをあらためて感じる1日となりました。 受講者の皆さま、藤井講師、おつかれさまでした。 筆者:宮地 多佳

2024年02月10日「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」2024-02-14T10:35:57+09:00

2023年10月29日「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」

令和5年10月29日、1級キャリアコンサルタント技能士の藤井広深講師による、技能講習「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」がオンラインで開催されました。 まずは全員で自己紹介です。現在と過去の経験、これからやりたいこと、最近あった良いことを紹介し合いました。笑いあり、共感の反応あり、とても楽しいスタートになりました。 午前中は、論理療法の講義とリフレーミングのトレーニングです。5つのワークを実践しました。言葉を変換する難しさを感じながらも、全員で意見交換し、他者のアイデアを取り入れながら理解を深めました。日常の出来事には、プラス面とマイナス面があり、普段から考える習慣を持つことで、表現のバリエーションが増えることを学びました。 午後からは、システマティックアプローチの解説とロールプレイです。全員がCL役とCC役を経験しました。まずはCCがCLの思い込みに気づくこと、それができて初めてCLの思い込みを崩し、選択肢の幅を広げられるのだと実感しました。 積極的に質問され、お互いに学び合う受講者皆さまの姿に、キャリアコンサルタントの学ぶ姿勢の大切さをあらためて感じる1日となりました。 受講者の皆さま、藤井講師、おつかれさまでした。 著者:宮地多佳

2023年10月29日「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」2023-11-20T16:53:09+09:00

2023年01月15日「リフレーミングを活かしたキャリア…」

  令和5年1月15日、1級キャリアコンサルタント技能士の藤井広深講師による技能講習「リフレーミングを活かしたキャリアコンサルティングの実践」がオンラインで開催されました。   まずは全員の自己紹介です。現在、過去の経験に加え、未来に何をしていきたいか紹介しました。全国広い地域から、様々な職種や領域で活躍されている方に参加いただきました。笑いあり、質問あり、最初から皆さんの笑顔が印象的なスタートとなりました。   午前中は、リフレーミングにアプローチする為のトレーニングからスタートです。言葉をポジティブに変換するトレーニングでは、楽しみながらも同時に、瞬時に変換する難しさを体感しました。トレーニングを経て、論理療法の解説いただき、体験を通じて理解を深めることができました。     午後からは、ロールプレイ中心です。同じ設定、クライアントでも、面談ごとに話の展開が変わっていきました。ロープレ後には、藤井講師から個々にフィードバックを頂き、問いかける言葉のバリエーションを持つこと、ときには積極技法を取り入れて、一歩踏み込んだ面談を進めていくことが有効だと体感しました。ロープレをしたからこそ、違う言葉で言い換えることを日常の生活に取り入れて慣れていくことも大切だと実感できました。   最後は、皆さまの感想を共有しました。他者のロープレの観察や、日常とは逆のクライアントの立場を通じて、多くの気づきがありました。   積極的に質問が飛び交い、お互いに意見交換する受講者皆さまの姿に、キャリアコンサルタントの学ぶ姿勢の大切さをあらためて感じる1日となりました。 [...]

2023年01月15日「リフレーミングを活かしたキャリア…」2023-12-01T17:11:10+09:00